Challenge
Radio
Project

ギア・イズ・ニュートラル

元臨床工学技士で、英語と心理学を勉強中のパーソナリティがお届けする番組。 ちょっと変わった価値観で開拓するコミュニケーション力、アンダーグラウンドな街の情報、明日から使えそうな英語。 私と一緒に凝り固まった思考回路をほぐして日常に笑顔と彩りを仕掛けていきませんか?


#14 シェアハウスって実際どうなのよ?にお答えします!

本日のギア・イズ・ニュートラルは、シェアハウスについて

友達でもない家族でもない人達と一つ屋根の下に住む生活。
パーソナリティーの門馬園実さん、実はシェアハウス在住でございます。

そんなシェアハウスの体験談を通して、シェアハウスから学ぶ、コミュニケーション力アップの秘訣、こんなときってどうするの?など、ご紹介させていただきます!



#13 これからの働き方について フリーランスってどうなの?

本日のギア・イズ・ニュートラル。
今年最初のギア・イズ・ニュートラル。パーソナリティー門馬園実さんの今年の抱負を聞いてください。

今回は、私、らじきゃす局長、小塚ツルギとトークさせていただきました。

フリーランスや副業(複業・兼業)、いろいろな働き方が見直されてきています。
実は、パーソナリティー門馬園実さんも複数のお仕事をしています。
私はフリーランスなのでお互い、これからの社会の変化がとても気になっている二人です。
そんな二人のトークセッションを是非、聞いてみてください。



#12 東京都内のスープカレーショップおすすめ3件

2018年最後の配信になります。

クリスマス、年末とやってきますが、ケーキでもそばでもありません。
スープカレーです。

カレーライスではありません。
スープカレーです。

なんでスープカレー?というあなたに聞いていただきたい。
本日のギア・イズ・ニュートラル

第12回。これで1クール完了!
来年からは、2クール目がスタートします。



第11回 ギア・イズ・ニュートラル

風邪をひいても、喉ガラガラでも元気な(!?)門馬園実さんのギア・イズ・ニュートラル。

是非、ハスキーボイスをお楽しみください(笑)

第11回の今回は明日から使える英語を皆さんにお届けするこのコーナー

what dose that mean?

今回のテーマは仮定法過去。学生さんには聞きなじみがあるかもしれないこの英語文法。
ディレクターの僕はすっかりこの知識、抜けていました。
このコーナーのおかげで20年以上前の知識がピクピクと刺激されています



第10回 ギア・イズ・ニュートラル

本日のギア・イズ・ニュートラル。

最初のコーナーは、明日から使える英語を皆さんにお届け!”what dose that mean?”

今日紹介するフレーズは、電車の中、席を譲る時に使う英語。
これから、外国の方とすれ違うことがますます増える日本。世界の老若男女さん達が日本を訪れるので、この英語フレーズ、けっこう重要ですね。

婚活について!

続いてのコーナーは、ニュートラルビジョンで「婚活」を取り上げます。
なんと、婚活経験者というわれらが園実さん♪
経験者の話はきっと何かの役に立つ。それで、その婚活どうだったの?是非、最後まで聞いてみてください。